洋楽まとめ情報ブログ

洋楽まとめ情報ブログは、洋楽好きの管理人がご紹介する洋楽ランキングやおすすめ新譜情報、最新の洋楽ニュースやおすすめの洋楽カバー動画まとめなど、洋楽全般の情報をまとめて発信しています。今人気のある洋楽や過去の名曲動画など盛りだくさんでお届けします。

【更新】全米ビルボード200最新アルバムランキングTOP10/今週の洋楽アルバム1位は?

【更新】全米ビルボード200最新アルバムランキングTOP10/今週の洋楽アルバム1位は?

2019/2/16付で発表された最新の洋楽アルバムランキング。

全米音楽チャート、Billboard 200(ビルボード200)にて公開されている最新の洋楽週間アルバムチャートトップ10をまとめ、ご紹介しています。

毎週水曜日に更新していますので、最新の洋楽情報をご堪能ください。

【2019/2/16付】Billboard 200(全米ビルボード200)トップ10

No.1 A Boogie Wit da Hoodie - Hoodie SZN

Last Week 3 Peak Position 1

A Boogie Wit da Hoodie(ア・ブギー・ウィット・ダ・フーディ)は、ニューヨーク州ニューヨークハイブリッジ出身のラッパー。

Hoodie SZN(フーディ・SZN)は約1年ぶり2枚目となるスタジオ・アルバム。フィジカルセールスの少なさが各所で大きな話題となりましたが、収録曲「Look Back At It」のミュージック・ビデオが公開され、先週お伝えした通り再びストリーミングで急上昇。47,000ユニット獲得し3週目の1位獲得となりました。。

Hoodie SZN

Hoodie SZN

  • A Boogie wit da Hoodie
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥2100

No.2 21 Savage - I Am > I Was

Last Week 8 Peak Position 1

21 Savage(21・サヴェージ)はジョージア州アトランタ出身のラッパー。

I Am > I Was(アイ・アム・グレイター・ザン・アイ・ワズ)は約1年ぶり2枚目となるスタジオ・アルバム。リリース前は自身のツイッターでリリース日と思われる数字をツイートするも、その後アルバムをリリースすることを「忘れていた」らしく、レコードプロデューサーLouis Bell(ルイス・ベル)によって告知されたというエピソードも。不法滞在容疑でアメリカ合衆国移民・関税執行局(ICE)に逮捕された報道からも注目を浴びましたが既に釈放済み。「A Lot」のストリーミング上昇も重なり2位にジャンプアップとなりました。

i am > i was

i am > i was

  • 21サヴェージ
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥1600

No.3 Future - Future Hndrxx Presents: The WIZRD

Last Week 2 Peak Position 1

Future(フューチャー)は、ジョージア州出身のラッパー。

Future Hndrxx Presents: The WIZRD(ザ・ウィザード)は1年11ヵ月ぶり7枚目となるスタジオ・アルバム。ミックステープ・アルバムを含め6枚目の首位獲得となるも、今週はワンランクダウン。

Future Hndrxx Presents: The WIZRD

Future Hndrxx Presents: The WIZRD

  • フューチャー
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥1600

No.5 Travis Scott - Astroworld

Last Week 9 Peak Position 1

Travis Scott(トラビス・スコット)はテキサス州ヒューストン出身のラッパー、歌手、ソングライター、レコードプロデューサー。

Astroworld(アストロワールド)は2年ぶり3枚目のスタジオ・アルバム。100万ユニットを突破し、フィジカルでも約40万枚の売り上げを記録しておりロングヒット。今週はハーフタイムショーの影響か大きくランクアップ。

アストロワールド

アストロワールド

ASTROWORLD

ASTROWORLD

  • トラヴィス・スコット
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥1300

No.5 Lady Gaga & Bradley Cooper - A Star Is Born (Soundtrack)

Last Week 4 Peak Position 1

Lady Gaga(レディー・ガガ)はニューヨーク州ニューヨークマンハッタン出身の歌手、ソングライター、女優。

Bradley Cooper(ブラッドリー・クーパー)はペンシルベニア州フィラデルフィア出身の俳優、映画監督。

A Star Is Born(ア・スター・イズ・ボーン)は映画「アリー/ スター誕生」のサウンドトラックアルバム。Lady Gaga(レディー・ガガ)にとっては2年ぶり5枚目、Bradley Cooper(ブラッドリー・クーパー)にとっては初の全米1位を獲得しました。第76回ゴールデングローブ賞では「Shallow」が主題歌賞を獲得、映画「アリー/ スター誕生」がアカデミー賞作品賞にノミネートされるなど話題は豊富で、やはり大きく上昇してきましたが、今週はワンランクダウン。

アリー/スター誕生 サウンドトラック

アリー/スター誕生 サウンドトラック

A Star Is Born Soundtrack

A Star Is Born Soundtrack

  • レディー・ガガ & ブラッドリー・クーパー
  • サウンドトラック
  • ¥1900

No.6 Post Malone - beerbongs & bentleys

Last Week 6 Peak Position 1

Post Malone(ポスト・マローン)はニューヨーク州シラキュース出身の歌手、ソングライター、ギタリスト。

beerbongs & bentleys(ビアボングズ&ベントレーズ)は2枚目のスタジオ・アルバム。2018年に大ヒットアルバムで、フィジカルは40万枚ほどですがユニット数では200万以上を獲得しており、ストリーミングが安定しロングヒットを記録中。今週は変わらず。

ビアボングズ & ベントレーズ

ビアボングズ & ベントレーズ

  • アーティスト: ポスト・マローン,ジャスティン・ビーバー,YG
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2018/06/27
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る

beerbongs & bentleys

beerbongs & bentleys

  • ポスト・マローン
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥1300

No.7 Meek Mill - Championships

Last Week 7 Peak Position 1

Meek Mill(ミーク・ミル)はペンシルバニア州フィラデルフィア出身のラッパー。

Championships(チャンピオンシップス)1年ぶり4枚目のスタジオ・アルバムで、保釈後すぐに制作に取り掛かった作品。(2017年に度重なる保護観察違反について有罪となり2~4年の懲役を命じられたものの、この判決について担当裁判官の「個人的な恨み」によるもので、行動や判断に不適切なものがあると指摘されたことで、多くの著名人が批判の声を上げ、その後最高裁が保釈を命じ、4月24日についに保釈)2枚目となる1位を初登場週に獲得。今週は変わらず。

Championships

Championships

  • ミーク・ミル
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥2100

No.8 Drake - Scorpion

Last Week 11 Peak Position 1

Drake(ドレイク)はカナダ出身のラッパー、歌手、ソングライター、レコードプロデューサー、俳優、起業家。

Scorpion(スコーピオン)は5枚目のスタジオ・アルバム。リリースから半年以上経った現在でもストリーミングは強く、再びトップ10入りを果たしました。

スコーピオン

スコーピオン

  • アーティスト: ドレイク,A.グラハム,T.ウィリアムス,J.バレ,M.アーチャー,R.サディーク,N.モリス,S.ストックマン,M.レイジン,D.カーター
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2018/08/22
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る

Scorpion

Scorpion

  • ドレイク
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥1900

No.9 Soundtrack - Spider-Man: Into The Spider-Verse

Last Week 10 Peak Position 2

Spider-Man: Into The Spider-Verse(スパイダーマン:イントゥ・ザ・スパイダーバース)は映画「スパイダーマン:スパイダーバース」のサウンドトラックアルバム。

映画が公開され、ホット100では「Sunflower(サンフラワー)」が1位を獲得しこちらも2位まで上昇しましたが、ストリーミングによるユニット数が拮抗しており大きな変動が続きました。今週はワンランクアップ。

スパイダーマン:スパイダーバース (オリジナル・サウンドトラック)

スパイダーマン:スパイダーバース (オリジナル・サウンドトラック)

No.10 Kodak Black - Dying To Live

Last Week 13 Peak Position 1

Kodak Black(コダック・ブラック)は、フロリダ州 ポンパノビーチ出身のラッパー。

Dying To Live(ダイインブ・トゥ・リヴ)は約1年半ぶりとなる2枚目のスタジオ・アルバム。初登場で初の全米1位を獲得。トップ10圏外へランクダウンしてしまっていたものの、ユニット数が拮抗しており、今週は再び返り咲き。

Dying to Live

Dying to Live

  • Kodak Black
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥1600

11位以下の注目アルバム

現在ヨーロッパツアー中のBillie Eilishがアルバムでも好調で最新EP「Don't Smile at Me」が15位と、自己最高位である14位に近づいてきました。

dont smile at me

dont smile at me

  • ビリー・アイリッシュ
  • オルタナティブ
  • ¥800

18位にはLuis Fonsiの約5年ぶりとなる9枚目のアルバム「Vida」が初登場しています。

VIDA

VIDA

  • ルイス・フォンシ
  • スペイン語ポップ
  • ¥2100